2003.12.01    「自慢」過ぎてはいけないパンフレット   荒井 久
 
 
「お客様にこのようなことを提案し、お客様企業の経営スタイルまでも変革するようなことになり、大変に喜ばれました」との某社SEの方の取材を、とっても誇るべきいい話と思い込んでパンフレットを試作したところ、思わぬ苦情がきた。

「取材の際には自慢話をするでしょうけど、そのまま原稿にしては会社として困るんです。だって、そんな自慢を紙に残したらお客様がムッとするでしょう」と。なるほど。確かに。そのさじ加減が難しい。「自慢していいけど、お客様に嫌われない範囲でね。」というわけだ。ジャーナリスト出身の記者、編集者には、このあやがなかなか難しい。IT関連とはいえ、ソリックはそれも「売り」にしなければ。またひとつ、勉強いたしました。

 
   
  ご意見ご感想はこちらまで。  
  <<back  


Copyright 2002-2006 SoRiQ Inc.All Rights Reserved