2006.01.18    「株の泡立て、追伸」   荒井 久
 
 
妙な予想が当たったような気分だ。

「株を泡立てる」と、ここの制作日記で書いたのは2005年4月22日だった。

大手証券会社の友人に聞いた話として、ライブドアの異常な株の分割の話を聞いて、何か変だ、何か仕掛けているらしい、と書いたのだった。

ライブドアはなにせわずか1年間で1万分の1に、あわせて3万分の1にもの株の分割を実施している。市場ではしないように忠告されているが、禁止でもなく、罰則規定も無く、良識に任せるしかないのが現状のようだ。

それにしても振興ネット市場のみならず、東証が株式市場すべての取引を中止するほどの混乱振り。

新しいネット時代の株式市場に制度、体制、システムが追いついていけていない。これによって外国投資家が逃げるようなことになれば、日本経済にも打撃だ。

 
   
  ご意見ご感想はこちらまで。  
  <<back  


Copyright 2002-2006 SoRiQ Inc.All Rights Reserved