2006.07.28    「会うことの大事さ」   荒井 久
 
 
昨夜、「会うことの大事さ」を痛感した。

便利この上ない「メール」だが、ややもするととんでもない感情のもつれが発生する。
「メール」でけんかが始まると、ほぼ収集がつかなくなる。

目の前にいないから、どうやって相手をやっつけようかとお互いにやり合う。
かくして、無意味で非生産的なやり取りが続き、疲れだけが残る。

昨夜、お会いした方とは、別段、メールでけんかしていたわけでもないが。
いくつか「懸案事項」を抱えていたことは事実だ。

夕方お会いしたことから、そのまま夕食になだれ込んだ。
そこでのフェース・ツー・フェースのお話が、お互いにいいものを生んだことは確か。

やっぱり、「リアル」はいい。

 
   
  ご意見ご感想はこちらまで。  
  <<back  


Copyright 2002-2006 SoRiQ Inc.All Rights Reserved