2005.09.27    「すっかり筆記用具」   荒井 久
 
 
昨日、WEBで探し当てた鎌倉在住のイラストレータさんが、早速に今日、打ち合わせに来てくださった。なかなか力のある方で感激。

すでに7年ほど前からMacで制作しているのだそうだが、たまに色鉛筆を持つといい感じだとか。紙質感とか、鉛筆のざらざら感がいいのだそうだ。

ならば、Macでも絵創りの時に、ざらざら感などの音を入れて演出したらどうかと思った。やっぱりPCはバーチャルなんだ。

鉛筆をPCに持ち替えたとき、やはり大変だったとか。なかなか馴染まなかったが、編集者の依頼で、やや無理やりに移行したのだそうだ。今ではPCが便利だが、それでも時々、色鉛筆を持ちたくなるとか。やっぱりアーティストだ。

僕は約20年前、原稿用紙とボールペンからパソコン(ワープロだったかも)に移行した際、文章が稚拙になったのを思い出した。今ではすかっり筆記用具だが。


 
   
  ご意見ご感想はこちらまで。  
  <<back  


Copyright 2002-2006 SoRiQ Inc.All Rights Reserved