2007.01.31    「マチャアキがマイブーム」   荒井 久
 
 
「ネクタイを捨てて」とこの日記に書いた。
昨年10月12日のことだった。
あれ以来、もう3カ月半も過ぎた。

その間、一度もネクタイを締めていない。
すっかり、それが定着した。

それを勧めてくれたのは、ある女性アーティストだった。
お手本は「マチャアキです」と言われた。
それからは、マチャアキこと堺正章さんが気になって仕方ない。
年は僕の方が一つ上だ。

彼の料理番組「チューボーですよ」も大好き。
その軽快な話術と共に、彼の身なりも気に入っている。

そういえば最近、あるカラオケで、マチャアキの歌を唄った。
「街のあかり、、、、」
実に自然で素直な歌だ。
少し練習すればちゃんと唄えそうだ。

調べてみたら、『街の灯り』、1973年だった。
作詞:阿久悠/作曲:浜圭介/編曲:森岡賢一郎
TBS系ドラマ「時間ですよ」の劇中歌だった。
この年、NHK紅白歌合戦でこの歌を唄っている。

もう33年も経ているのに、僕には新鮮だ。
一昨日、ビジネス・ウオーキングシューズと書かれた靴を新調した。
マチャアキはこんな靴を履くだろうか。

 
      
  ご意見ご感想はこちらまで。  
  <<back  


Copyright 2002-2006 SoRiQ Inc.All Rights Reserved