2006.01.25    「ネットは人の心そのもの」   荒井 久
 
 
「ネット」は人の心そのもの。
良きあり、悪しきあり、
美しさあり、汚さあり、
強さあり、弱さあり。

人間社会を反映する。

人間の良い面が出た代表例が、Linuxなどフリーのソフトウエア。専門のソフト会社に負けないソフトを作り上げる。驚くべき良識の結果だ。

一方で、ネットに撒き散らすウイルスなどは人間の持つ汚さ、醜さの反映だ。さらには詐欺や悪戯もまかり通る。

そして、もはや、何かがあると人々の心はネットでどっと動く。
買い注文に対して200倍もの売り注文が出たライブドアの株取引などは、その典型だ。

 
   
  ご意見ご感想はこちらまで。  
  <<back  


Copyright 2002-2006 SoRiQ Inc.All Rights Reserved