2005.11.22    「取材はシャープペンで」   荒井 久
 
 
11月18日付けで「取材は三菱UNIで」と書いてふと思い出した。いやいや、シャープペンでもいいのがあるぞ。

そう。先日、万年筆で触れた「ファーバーカステル」のシャープペンだ(写真右)。芯は太くて滑らかで、絶対に折れない。

シャープペンのボディはふっくらしていて持ち応えがよく軽い。芯は「B」を使っている。というか、買ったまま何年も机の中に眠っていた。

今、使い出してみると、やはりなかなかいい。これなら「取材はシャープペンで」と井田氏に言ってみよう。

話の筋に関係ないが、写真左は、表参道でいつもきれいな華を飾る洋服やさん。今回は「つる梅もどき」。あまりに綺麗だったので思わずパチリ。

 
        
  ご意見ご感想はこちらまで。  
  <<back  


Copyright 2002-2006 SoRiQ Inc.All Rights Reserved