2005.03.28    見詰めてみたけどまだ   荒井 久
 
 
「見詰めてみたけど、まだだった」。昨日の気象庁発表のニュースは、そんな感じだった。気象庁は東京での桜の開花日を3月26日と予想していたのだが、まだ開花宣言できないということだった。

なんともおかしい風情だった。気象庁の現場監視の方が、おもむろに毎年のところに出向いて観察、テレビでもその桜の蕾を大きく映し出していた。どんなに見詰めても「まだだね」。そんな感じだった。なんとも平和だこと。

確かに僕も、東京・青山墓地のソメイヨシノを見詰めてみた。けど、やはり、まだ蕾。膨らんではいるけれど。

早くお出で。春。桜。

 
   
  ご意見ご感想はこちらまで。  
  <<back  


Copyright 2002-2006 SoRiQ Inc.All Rights Reserved