2007.02.14    「否定形を教えたくない」   荒井 久
 
 
自殺志願の女性を助けようとして殉職した宮本邦彦さん(巡査部長から警部に特進)。
日本中が心痛めた。
昨日、安倍首相が弔問に出向いた。
そのことで賛否両論が渦巻いた。

どうやら、2月10日に書いた話と同じような気がする。
聞いた瞬間の反応として。
「でもね。それって人気取りでしょ」
「だってね。人気挽回のチャンスと思ったんじゃない」
はなから否定的に捉える人が多い。

「ああ、よかった。特進にも花を添えたね」
「ああ、よかった。日本中の気持ちを代弁してくれた」
まずは、そう思うのが素直な気がするのだが。

その上で、「これって阿部総理も人気回復になったんでは」
と言われれば、それもそれで納得する。

少なくとも。
子供たちには否定形を教えたくない。
誰もそう思っているはずなのだが。

 
   
  ご意見ご感想はこちらまで。  
  <<back  


Copyright 2002-2006 SoRiQ Inc.All Rights Reserved