2007.02.22    「1分1グラムの楽しさ」   荒井 久
 
 
もしかして「1分1グラム」の発想が成り立つかもしれない。
先ほどの日記「わざと遠回りという発想」の続き。

今朝は急ぎ足で52分歩いた。
25分以降から体脂肪が燃焼するとして27分ぶんの寄与。
仮に1分あたり1グラムの脂肪が燃焼するとすれば、今朝は27グラム燃焼させた。

10日で270グラム、1カ月で20日歩くとして540グラム。
これで2カ月で約1キロ、減量できる。
なんといいペースではないか。
それに、1分1グラムの発想になると、遠回りが楽しくなる。

確かにこれまでは歩いても5分、5グラムしか減らしていない。
いや、減らすのもリニアではないはず。
5分で脂肪が溶け出そうかなというところで終わる。
5グラムどころか、0グラムの可能性が高い。
いつまでも減量できなかった理由はここにある。

と、自分自身で納得しているのである。

61.1 17.8

 
   
  ご意見ご感想はこちらまで。  
  <<back  


Copyright 2002-2006 SoRiQ Inc.All Rights Reserved