2007.01.15    「病気と思えば病気は進む」   荒井 久
 
 
背中の筋肉がこれほどまでに重要だとは意識がなかった。
背中からお腹全体を包んでいる筋肉のようだ。

寝ていても痛いし、起きても痛い。
椅子で足を組もうと思ったら激痛が走る。
呼吸も困難になる。呼吸も筋肉に頼っているわけだ。

結果、そろりそろりの動きに。
とうとう、オフィスには行かずに、自宅作業に。

背中に冷湿布を貼っているのだが。
熱を持っている感じだ。

それにしても。
病気と思えば病気は進む感じがする。

明日はスカッと脱出したいのだが。

 
   
  ご意見ご感想はこちらまで。  
  <<back  


Copyright 2002-2006 SoRiQ Inc.All Rights Reserved