2007.03.21    「うちに嫁入りして幸せだわよ」   荒井 久
 
 
大事にしていた「葡萄ぬか漬け」が本日嫁入りした。
それも大歓迎されて。
嬉しい。

いつだったか、書いたと思うが。
ぬか床にワインの搾りかす、つまり葡萄の搾りかすを入れる「葡萄ぬか床」。

いまどき、ぬか漬けを楽しむお家は少ない。
そこそこのお店で伺ってもぬか漬けは使っていない。

昨夜、久しぶりにお目にかかった大先輩と食事した際に、ぬか漬けの話になった。
「ぬか漬けはチーズと同じ発酵食品だからワインに合うんだよね」
そう言う大先輩のお話でピンときた。

それで今日、その先輩宅を訪問したのだった。
昨夜漬け込んだきゅうり、大根、セロリの入った葡萄ぬか床を持参。
豪華ランチにそれも添えられた。

ちょっと塩気が足りなかったのが僕的には少し失敗だったが。
「サラダ感覚でいただけるし、上品だ」とお褒めの言葉。
白ワインに良く合った。

「京都の漬物というけど、どうしても飽きがくる」
「ぬか漬けは本当に飽きないわよね」
「家では娘はもちろん、3歳の孫まで食べるわよ」
と奥様の解説。

さらに帰り際に、こうおっしゃった。
「うちに嫁入りして幸せだわよ」

60.6 18.7

 
   
  ご意見ご感想はこちらまで。  
  <<back  


Copyright 2002-2006 SoRiQ Inc.All Rights Reserved